支払の方法

何枚持つのがいい?
有効期限とは
セユリティコードとは
限度額とは
キャッシング枠とは
紛失したら
引落しが出来ないとき
ゴールドカードとは

クレジットカードのキャッシング枠とは

一般的にクレジットカードの使い方というと、ショッピングをスムーズに行ったり、現金を引き落としたりするというものです。
そのため、クレジットカードに「ショッピング枠」「キャッシング枠」という2つの枠があることを知らない方も多いようです。
大抵のクレジットカードには「キャッシング枠」という枠が付与しています。

キャッシングとは、無担保・無保証人で現金を借りることをいいます。
「ショッピング枠」では、限度額が設けられ、使用者はショッピング枠の限度額を超過した買い物はできません。
しかし思いがけない事でどうしてもお金が必要となった時などに、このキャッシング枠が役立ちます。
クレジットカードの比較サイトがありますので参考にしてください。

キャッシング枠にも限度額が設けられていますが、ショッピング枠が後払いであるのに対し、キャッシング枠は面倒な審査も要りませんしすぐに現金として使用できるので、困った時には助かる機能と言えます。
借り入れは、銀行やコンビニのATMで簡単にできるものが多く、とても便利です。
とは言え、キャッシングしたお金は当然ですが返済の必要があります。

借りた金額に利子を足して期日までに返さないといけません。
手軽に借りられるので「借金」という感覚が薄くなり、実際に複数枚のクレジットカードを持ってキャッシング枠を次々と使い果たしてしまう人もいるようです。
キャッシングは、あくまでも借金です。

それを忘れずに、使いすぎには注意しなくてはなりません。
【自分のキャッシング枠がいくらかを知るには】
自分の持っているクレジットカードのキャッシング枠がいくらあるかを調べるには、いくつか方法があります。

●利用明細書を見る
毎月利用明細書を郵送してもらっている方は、明細書に目を通してみましょう。
キャッシング枠が付与されているかどうか、いくらまで借り入れが可能か、がわかります。

●クレジットカード会社に確認する
明細書に書かれていない場合はクレジットカード会社に直接電話してきいてみましょう。
クレジットカードを持っているとお得なことがこちらにいくつか挙げられています。